赤ちゃんの水分補給におすすめのウォーターサーバー比較。選び方のポイントも

2021年7月30日
Twitter
Facebook
Line
赤ちゃんの水分補給はもちろん、瞬時にお湯が使えミルクや離乳食作りにも便利なウォーターサーバー。安全性・利便性、利用するメリット、ママパパ応援プランなどもご紹介します。

赤ちゃんがいる家庭は、日々のミルク作りや離乳食作りに苦労している人も多いのではないでしょうか。最近は子育て世帯向けに、安全性や利便性を追求したさまざまなウォーターサーバーが登場しています。

ここでは、子育て世帯に最適なサーバーの選び方やメーカー各社のママパパ応援プラン、サーバーを利用するメリットを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんがいる家庭が選ぶべきウォーターサーバーとは

赤ちゃんや小さな子どものいる家庭では、下記の点に注意してウォーターサーバーを選んでください。

チャイルドロック

子どもの誤操作やいたずらによる、思わぬ事故・やけどを防ぐために必須の機能です。今はどのウォーターサーバーにも温水ロックはついていますが、冷水ロックの有無は機種によって分かれます。仕組みや使い勝手もさまざまです。

軟水

内臓が未発達の赤ちゃんには、胃腸に負担のかかる硬水は適しません。ミルク作りには硬度100mg/L以下の軟水が適しています。ミネラルをほぼ除去したピュアウォーター(純水)を利用する人も珍しくありません。

片手で給水

片手で給水できるサーバーならば、赤ちゃんを抱っこしたままでも水を使うことができるので、忙しい子育て世帯には特に便利です。

このほか「お湯の温度設定」や「水交換のしやすさ」「ママパパ向けプランの特典の有無」など、さまざまな比較ポイントがあります。

ミズラボ編集部では、5つのウォーターサーバーをピックアップして上記のポイントで比較しました。まずは下の一覧表をチェックしてみてください。

サーバー
アクアクララ|AQUA FAB
プレミアムウォーター|cado×PREMIUM WATER
フレシャス|Slat
クリクラ|クリクラFit
アルピナウォーター|エコサーバー
チャイルドロック

温水のみ

冷水/温水
(背面ロックあり)

冷水/温水/常温水
(操作ボタンが上部)

温水のみ
(冷水も取付可)

冷水/温水
(二重ロック)
軟水

硬度
29.7mg/L

硬度
25mg/L~

硬度
24mg/L~

硬度
30mg/L

硬度
1mg/L未満
片手で給水
お湯の温度

80~90℃

83℃

70~75℃※1

80~90℃

80℃以上
水交換のしやすさ

上部設置

下部設置

下部設置

上部設置

上部設置
子育て特典の有無 ×
実質月額【24L】※2 3,688円※3 4,163円※4 5,189円~ 3,380円~ 3,227円~

※1 エコモード使用時の温水温度
※2 割引特典適用時の水24L+サーバーの月額レンタル料。電気代除く
※3 子育てアクアプラン利用時、あんしんサポート料1,430円含む
※4 マムクラブの割引を適用した場合

赤ちゃんがいる家庭におすすめのウォーターサーバー5選

ここからは、ピックアップした5つのウォーターサーバーについて、1機種ずつ詳細を紹介していきます。

アクアクララ|AQUA FAB

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,238円~
(あんしんサポート料、2年割プラン)
月額レンタル料
1,430円(あんしんサポート料・2年割プラン)
1,650円(あんしんサポート料・通常プラン)
水の料金
(500ml換算)
59円~
月額電気代の目安 約800円~
サイズ 幅:28.6cm/奥行:35cm/高さ:132cm
重量 16kg(ボトルカバー含む)
カラー ホワイト/ブラック
ボトルのタイプ 回収ボトル(7L/12L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約5~12℃
温水:約80~90℃
タンク容量
冷水:3.3L
温水:1.8L
チャイルドロック あり(温水)
衛生機能 抗菌エアフィルター
省エネ機能 -
水の種類 RO水(ミネラル添加)
使いやすさ

ポイント

  • すっきりしたデザインながら収納可能なトレーなど使い勝手は良好
  • 水の注文ノルマがないので、家庭の消費ペースによって注文できる
  • 子育てアクアプランで月額料金から550円割引に

アクアクララの「AQUA FAB(アクアファブ)」は、グッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュでシンプルなデザインが特徴のサーバーです。給水レバーは使いやすく、赤ちゃんがいても簡単に給水できます。

受け皿(トレー)が収納できるので、水筒やお鍋など、どんな容器でも給水しやすくなっています。

トレーの写真

温水レバーにはチャイルドロックがついているのでやけどの心配もありません。チャイルドロックの解除はレバーを「回す→押す→回す」という作業なので、小さな子どもには難しいですが大人なら簡単に解除できます。片手での給水も可能です。

アクアクララの水はピュアウォーターにバランス良くミネラル成分を添加したRO水なので、赤ちゃんのミルク作りに最適です。ボトルは回収型でゴミが出ない点も魅力です。サーバーは2年に一度メンテナンスがあり、衛生面でも安心して使えます。

水は容量12リットルのレギュラーボトルと7リットルのスリムボトルが選べます。消費量が少ない場合は軽量なスリムボトルを注文することで、水の交換をラクに行えます。

妊婦もしくは6歳以下の未就学児のいる家庭では、「子育てアクアプラン」に申込めます。毎月の月額料金から550円割引になるほか、設置月のあんしんサポート料が無料になるなど、お得なプランです。

プレミアムウォーター|cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー

実質月額【24L】
(水+サーバー)
5,074円~(3年契約プラン)
4,163円~(プレミアムウォーターマムクラブ)
月額レンタル料
1,100円
(プレミアムウォーターマムクラブで最大550円割引)
水の料金
(500ml換算)
約83円~
月額電気代の目安 約670円~
サイズ 幅:30cm/奥行:38.6cm/高さ:116cm
重量 24kg
カラー ホワイト/ブラック/ボルドー
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約8℃(弱冷水:約15℃)
温水:約83℃(再加熱:90℃)
タンク容量
冷水:3.0L
温水:2.0L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
背面ロック
衛生機能 加熱クリーンシステム
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

ポイント

  • タッチパネルなので、ワンタッチで操作できる
  • 「エコモード」「クリーンシステム」「弱冷水モード」「再加熱」と、さまざまな機能を搭載
  • プレミアムウォーターマムクラブに加入すると、水とサーバーの月額レンタル料が割引に

プレミアムウォーターの「cado×PREMIUM WATER(カドー×プレミアムウォーター)ウォーターサーバー」は、デザイン性に優れた高機能ウォーターサーバーです。ボトルのセット位置がサーバー下部なので重たい水を持ち上げる必要がなく、女性でもラクに交換できます。

チャイルドロックスイッチは本体の背面にあるので、子どもの手が届きません。ロックの切り替えも簡単に行えます。部屋の明るさを感知して自動でエコモードになり、夜間の電気代を抑えられるなど、使い勝手も良好です。

採水地にこだわって日本全国の名水地から採水された天然水は、程よくミネラルを含んだまろやかな口当たりの軟水です。赤ちゃんのミルク作りにも安心して使えます。

妊婦もしくは5歳以下の子どもがいる家庭が加入できる「プレミアムウォーターマムクラブ」では、毎月のサーバーレンタル料が220~550円割引になるほか、水の料金も2本(24リットル)で3,283円と1,000円近い割引になります。通常8,800円かかる「有料設置サービス」も無料になるので、とてもお得なプランです。

フレシャス|Slat

実質月額【24L】
(水+サーバー)
5,186円~
月額レンタル料
990円(初月無料)
(水3箱以上購入で次月0円)
水の料金
(500ml換算)
約87円~
月額電気代の目安 約380円~
サイズ 幅:29cm/奥行:35cm/高さ:111cm
重量 24kg
カラー マットホワイト/マットブラック
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(9.3L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約4~10℃
温水:約80~85℃
エコモード:約70~75℃、リヒートモード:約90℃
タンク容量
冷水:1.5L
温水:1.5L
チャイルドロック
あり(冷水/温水/常温水)
操作ボタンがサーバー上部
衛生機能 オートピュアキープシステム/フレッシュ機能
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

ポイント

  • 小さな子どもがいる家庭での安全性と使いやすさが評価されキッズデザインを受賞
  • エコ機能で電気代の削減とともに、調乳しやすい70~75℃に設定可能
  • ボトルの設置位置が下部なので水の交換も簡単

フレシャスの「Slat(スラット)」は、シンプルでおしゃれなデザインが目を引くウォーターサーバーです。小さな子どもがいる家庭での使いやすさと安全性が評価され、キッズデザイン賞を受賞しています。

フレシャス(富士)の水は、富士山の国立公園内にある工場で採水されています。天然のミネラルがバランス良く含まれた、硬度24mg/Lの軟水です。赤ちゃんのミルク作りにはぴったりでしょう。

チャイルドロックは冷水・温水についています。そのうえ、操作ボタンが子どもの手が届かない上部にある設計なので、安心して使用できます。

トレーが広くボタン式で給水できるので、忙しいときでもさっとお湯を出せるので、使いやすさの面も良好です。水のボトルは9.3リットルで、他社の12リットルボトルより軽量。セットする位置もサーバー下部なので、水の交換がラクに行えます。

 妊婦または未就学児がいる家庭なら、「FRECIOUS(フレシャス)ママパパプラン」に加入できます。加入時に子育てグッズがプレゼントされるほか、毎年の子どもの誕生日にも水1箱がもらえるお得な内容です。

クリクラ|クリクラFit

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,380円~
(あんしんサポートパック含む)
月額レンタル料
0円
(別途あんしんサポートパック月額460円。初回金【通常:2,200円】【再加熱機能付き:4,400円】が必要。カバーありの場合それぞれ別途1,320円必要)
水の料金
(500ml換算)
約61円
月額電気代の目安 約1,000円~
サイズ
幅:24.5cm/奥行:38.3cm/高さ:98.7cm
(ボトルカバー、ボトル未装着時)
重量 約15kg(再加熱機能付き:約15.7kg)
カラー クールホワイト/ブルーブラック
ボトルのタイプ 回収ボトル(6L/12L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約4~10℃
温水:約80~90℃(再加熱機能付きは最大93℃)
タンク容量
冷水:2.3L
温水:2.0L
チャイルドロック
あり(温水)
冷水にも取付可
衛生機能 抗菌加工
省エネ機能 -
水の種類 RO水(ミネラル添加)
使いやすさ

ポイント

  • トレーが3段階の引き出し式になっているので、哺乳瓶だけでなく、お鍋やカップ麺なども置け、片手で給水可能
  • 水はミネラルをバランスよく添加したRO水なので赤ちゃんにも安心
  • 年に1度のメンテナンスがあるので衛生面も心配なし

クリクラの「クリクラFit(フィット)」は、幅24.5cmとスリムでシンプルな見た目が特徴のウォーターサーバーです。部屋のちょっとした空きスペースに設置できます。

温水コックにはチャイルドロックがついています。解除にコツが必要なため、小さな子どもには難しく、大人なら少しの慣れで簡単に解除できる仕組みです。冷水にはチャイルドロックがないため、いたずらや誤操作で水を出されないように注意してください。

クリクラの水は、バランス良くミネラルを添加したRO水です。ミルクの調乳や離乳食作り、料理など幅広く活用できます。12リットルのレギュラーボトルのほか、軽量の5.8リットルボトルもあるので、重いボトルは交換が大変という人は、軽量ボトルの利用がおすすめです。

クリクラはサービス・サポート面も充実しています。年1回のメンテナンスでサーバーを回収・交換してくれるため、衛生面でも安心です。妊婦または7歳未満の子どものいる家庭なら、毎年水のボトルがプレゼントされる「クリクラSMILE(スマイル)キッズプラン」に加入できます。

アルピナウォーター|エコサーバー

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,227円~
月額レンタル料
959円(初月無料)
(提供エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城の一部)
水の料金
(500ml換算)
約47円~
月額電気代の目安 約580円~
サイズ
幅:31cm/奥行:33cm/高さ:125cm
(12Lボトルセット時)
重量 17kg
カラー ホワイト
ボトルのタイプ
使い捨てボトル(7.6L)
回収ボトル(12L/18.9L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約5~10℃
温水:約80~85℃
エコモード:約65~70℃
タンク容量
冷水:約0.7L
温水:約1.0L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
二重ロック
衛生機能 熱水循環(自動)
省エネ機能 あり
水の種類 RO水(ピュアウォーター)
使いやすさ

ポイント

  • 硬度1mg/L未満の超軟水
  • サーバーの月額レンタル料は発生するが、水の料金が安価で注文ノルマもなし
  • 二重のチャイルドロックで安心

アルピナウォーターの「エコサーバー」は、白を基調としたシンプルなデザインのサーバーです。

小さな子どもの手が届きにくいサーバー上部に温水ロックボタンがあり、さらにカバーの付いた操作パネル内には温水も冷水も出せなくなるスライド式ロックがついています。

普段は温水ロックボタンを使い、長時間子どもから目を離すときはスライド式ロックを使うなど、状況に応じて使い分けることで、使いやすさと安全性を両立できます。

アルピナウォーターの水は純度が高く、可能な限り不純物を取り除いたピュアウォーターです。硬度は1mg/L未満と超軟水なので、調乳にも安心して使えます。水の料金が安いこと、注文ノルマがないことから、少ない費用でも導入しやすいでしょう。

エコモードにより、電気代を抑えられることもうれしいポイントなのですが、ここで1つ注意点があります。エコサーバーで赤ちゃんの粉ミルクを調乳する際は、エコモードは使わないでください。

エコモード利用時は湯温が65~70℃に設定されてしまい、粉ミルクの調乳に必要な70℃以上を満たさない可能性があるためです。

赤ちゃんの水分補給にも安心なウォーターサーバー選びのポイント

デザインやコストだけで選んで、実際に使ってみたら意外と使いにくく、別のサーバーの方が良かったかも…とならないよう、ポイントをしっかり押さえて比較しましょう。ここからは、赤ちゃんや小さい子どもがいる家庭向けの選び方についてくわしく見ていきます。

1. チャイルドロック

子どもがだんだん大きくなり、ウォーターサーバーに手が届くようになると使ってみたくなったり、いたずらをしたりすることもあるでしょう。特に温水のレバーを触ったり、熱いお湯を出してしまったりと、やけどの心配もあります。

チャイルドロックはほとんどのサーバーについていますが、冷水・温水ともについているメーカーもあれば、温水のみというところもあります。チャイルドロックの位置もメーカーによって異なり、本体の背面にロックがついていたり、ワンタッチで簡単に操作できたり、ロックが二重にできる機種もあります。

また、チャイルドロックを過信しすぎないことも大切です。子どもはできなかったことが、ある日突然できるようになってしまうもの。ママやパパ、兄弟の動きをマネして、ロックの外し方を覚えてしまいます。

背が小さいから大丈夫と安心してしまうのも危険です。近くにあるものを台にすることで操作ボタンや給水レバーに手が届いてしまうことも考えられます。

子どもの手でははずせないカバーの使用や、ベビーゲートを設置してウォーターサーバーに近づけなくするように工夫するなど、赤ちゃんガードを何重にもほどこすことで安全性は高まります。

ただし、あまりにも厳重にしすぎてしまうと、解除が大変になったり、使い勝手が悪くなってしまいます。その時々の子どもの成長や、生活スタイルの変化に合わせて、どこまでガードすべきか検討しながら使っていくことをおすすめします。

2. 軟水

ウォーターサーバーを選ぶ際に水のおいしさ、飲みやすさを重視する人も多いと思います。特に赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭は、日々のミルクや離乳食に必要になるのでお水選びは重要なポイントとなります。

赤ちゃんのミルクを作るのに適しているのは、ミネラルの少ない軟水です。ウォーターサーバーの多くは軟水なので、この点ではどのメーカーを選んでも問題ないでしょう。特に気になる人は、RO水(ピュアウォーター)を選ぶとより安心です。

3. 片手で操作ができるか

ミルクを作るときは赤ちゃんが泣いていたり、ぐずっていることも多く、ミルクを作る少しの時間さえも大変です。そのため、赤ちゃんを抱っこしたまま操作ができるととてもラクになります。

片手で簡単に水を出せる給水レバーや、ボタン1つで操作できるサーバーが最適です。今はトレーがついている機種も多く、そのトレーも引き出しが可能なものや、ワイドなトレーもあるので哺乳瓶を安定して置くことができます。

4. ママパパ向けプランの特典

メーカーによって子育て世帯にうれしいお得なプランが用意されています。申し込み時に必要な書類もあり、対象となる家庭や特典を受けるための条件なども異なるので、申し込む前にしっかりと調べるようにしてください。

メーカー 名称 対象 内容
アクアクララ 子育てアクアプラン
  • 母子手帳を受け取った妊産婦または6歳以下の未就児がいる家庭
  • 子どもが小学生になるまで月額料金が550円割引
  • ママがよろこぶグッズプレゼント(販売店より案内)
プレミアムウォーター プレミアムウォーターマムクラブ
  • 妊婦又は5歳以下の子どもがいる家庭
  • 水のボトル2本セットが割引
  • サーバーの月額レンタル料割引(初月は無料)
  • 有料設置サービスが無料
フレシャス ママパパプラン
  • 契約時に妊婦または未就学児がいる家庭
  • ストローカップ&今治ハンドタオルプレゼント
  • 子どもの誕生月に水を1箱プレゼント(最大17,000円相当分)
クリクラ クリクラSMILEキッズ
  • 妊婦または7歳未満の子どもがいる家庭
  • スタート時、ボトル3本を1本分の価格(1,460円)で提供
  • 初月「あんしんサポートパック」無料
  • 毎年のメンテナンス時にボトル4本プレゼント

5. ミルクを作りやすい温度に設定できるか

ほとんどのサーバーはお茶やカップ麺など向けに80~90℃前後の設定になっていますが、サーバーによってはミルクを作る際の適温である70~75℃設定にできます。

※注意: 粉ミルクを溶かす際は、粉ミルクに混入している可能性のある雑菌を殺菌するために、必ず70℃以上のお湯を使用してください。赤ちゃんに飲ませるときは人肌(40℃)程度の温度まで冷ましてから飲ませてください。

70~75℃に設定できるサーバーであれば、人肌程度まで冷ます時間を短くできるので、温度設定も比較検討にいれるといいでしょう。

6. 給水の位置

サーバーを選ぶポイントとして見落としがちなのが、給水の位置です。

給水の位置が低すぎると腰痛の原因になったり、赤ちゃんを抱っこしたまま給水する際に不安定になったりしがちです。できるだけかがまずに操作できるよう、給水位置が高いところに設計されているサーバーがおすすめです。

7. 水の交換

子育て中は手や腰を痛めているママも多いでしょう。その中で重たいボトルを持ち上げたりすると、さらに悪化させてしまいかねません。ボトルの設置位置が下部にあるサーバーなら、水の交換がラクに行えます。設置位置が上部にある場合は、軽量パックや、容量の少ないミニボトルを利用すると負担を少なくできます。

子育てにウォーターサーバーを使うメリット

ウォーターサーバーがあるととても便利で、特に子育て世帯は助かる面が大いにあります。ミルク作りにお湯を沸かすこともなければ、ペットボトルの重たい水を運ぶ必要もないので、ママやパパの精神的な負担や物理的な負担もかなり減らせるでしょう。

サーバーを導入したら、暮らしにどんなメリットがあるのか、うれしいポイントをご紹介します。

1. 夜中のミルク作りに便利

赤ちゃんの授乳時期は、夜中に何度も起こされてしまうもの。赤ちゃんが泣いていたら、すぐにでも準備しないと気持ちも焦ります。そんなとき、ウォーターサーバーがあればいつでも熱いお湯が使えるので、すぐにミルクを作ることができます。夜間だけでなく、昼間も手軽に作れるのでとても便利です。

2. 離乳食がさっと作れる

フリーズドライタイプの離乳食の場合、熱湯さえあればさっと作れます。手作りの離乳食でも、味が濃くなってしまった場合にウォーターサーバーの水で薄めることで、すぐにあげることが可能です。

忙しい朝、さっと済ませたい大人にはカップスープなどがすぐに飲めて便利です。

3. 片手で操作ができる

赤ちゃんや子どもが小さいうちは常に抱っこすることもあり、ミルクや離乳食を作る時間ですら一苦労です。トレー付のサーバーを選べば、抱っこしたままミルクなどの準備ができるので助かります。

4. 水を購入する必要がなくなる

これまで水をまとめ買いしていたり、重たいペットボトルなど運んでいたりしていた人はウォーターサーバーを購入することによって、その手間がなくなります。水がなくなったときにわざわざ買いに行く必要もないので、時短にもなります。

5. 安全性の高い水を使える

天然水、RO水のどちらの場合でも、メーカー各社の厳しい検査基準が設けられているので、安心安全な水を飲むことができます。特にRO水は1000万分の1mmという超微細孔のフィルターを通して、不純物を徹底的に除去。ミネラルや不純物をほとんど含まないため「純水(ピュアウォーター)」とも呼ばれ、赤ちゃんのミルクづくりにいいとされています。

赤ちゃんの水分補給にも安心、おすすめウォーターサーバー|比較表

サーバー名
アクアクララ
AQUA FAB
プレミアムウォーター
cado×PREMIUM WATER
フレシャス
Slat
アルピナウォーター
エコサーバー
実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,238円~
(あんしんサポート料、2年割プラン)
5,074円~(3年契約プラン)
4,163円~(プレミアムウォーターマムクラブ)
5,186円~
3,227円~
月額電気代の目安 約800円~ 約670円~ 約380円~ 約580円~
カラー ホワイト/ブラック ホワイト/ブラック/ボルドー マットホワイト/マットブラック ホワイト
水の種類 RO水(ミネラル添加) 天然水 天然水 RO水(ピュアウォーター)
使いやすさ
公式

※上記は外部サイトへ遷移します

赤ちゃんの水分補給にも安心なウォータサーバーのまとめ

  • ウォーターサーバーを活用することでミルク作りや離乳食作りだけでなく、水を買う必要もなくなるなど、メリットは大きい
  • 選ぶ際は「軟水」「チャイルドロックの有無(仕組み)」「お湯の温度設定」「片手給水」「水の交換のしやすさ」がポイント
  • 割引やプレゼントなどの特典がある「ママパパ向けのプラン」を用意しているメーカーもある。特典の内容や申込条件はメーカー各社のサイトでチェック

※この記事は2020年10月時点の各社公式発表情報を元に作成しています。商品や金額が異なっている場合もございますのでご了承ください。