天然水のウォーターサーバーおすすめ4社!選ぶときのポイントは?

2021年7月28日
Twitter
Facebook
Line
ウォーターサーバーの水は大きく天然水とRO水に分けられます。「やっぱり飲むなら天然水がいい」と考えている人に、選び方・ポイント、厳選したおすすめの機種をご紹介します。

天然水のウォーターサーバー選びのポイント

天然水とは、特定の水源から採水した地下水や湧水を原水とした水のことです。天然水には「ナチュラルウォーター」と「ナチュラルミネラルウォーター」があります。

ナチュラルウォーターは、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の処理をしていない水のことを指します。ナチュラルミネラルウォーターは、ナチュラルウォーターの中でも地層のミネラルが溶け込んでいる水のことです。

天然水としてウォーターサーバーで提供されている水は、ナチュラルミネラルウォーターが主流です。

ウォーターサーバーメーカー各社で取り扱う水の種類が異なり、種類が多く迷うかもしれません。天然水のウォーターサーバーを選ぶポイントは、大きく3つあります。

  1. 天然水ならではのミネラルを含んだおいしさを楽しみたい
  2. 天然水であってもコストは抑えたい
  3. ウォーターサーバーのデザインを重視したい

この3つのポイントについて、これからくわしくご紹介します。

天然水ならではの味を楽しむコツは?

天然水ならではの味を楽しみたい人は、天然水の硬度やpH(ピーエッチ、ペーハー)値にこだわるといいでしょう。硬度とは水1リットルに含まれているカルシウムやマグネシウムの含有量を示す数値のこと。軟水はクセがなくまろやかな味わいが特徴で、硬水はクセがあって重い口当たりが特徴です。

またpHによっても味に違いがあります。pHは、水に含まれる水素イオンの多さを表したもので、低ければ酸性で、高ければアルカリ性となります。pHが低いものは酸っぱく感じて、pHが高いものは苦味を感じます。

採水地が選べると、味の比較もできる

天然水は、採水地によって硬度やミネラルの含有量、pH値が変わります。たとえば富士山の雪解け水が原水であっても、採水地によって味が異なります。

天然水の味にこだわりたいのであれば、複数の採水地から水を選べるウォーターサーバーがおすすめです。天然水を順番にテイストしてみて、自分の好みに合った天然水を見つけましょう。

水の受賞歴から選ぶという手も

質の高い天然水を選ぶ基準として、水の品評会や味覚審査などで賞を獲得している天然水を選ぶという方法もあります。

天然水を評価する代表的なものは、「モンドセレクション」「International Taste Institute(国際味覚審査機構)」「Berkeley Springs International Water Tasting(国際的な水の品評会)」です。

日本のウォーターサーバーでも、このような品評会から評価されている天然水があります。

コスモウォーターは水のアカデミー賞ともいわれる国際的な水の品評会「Berkeley Springs International Water Tasting」で日本のメーカーとして初の金賞を受賞し、「モンドセレクション」でも2020年度の金賞を受賞しています。

また、うるのんは、2020年度「International Taste Institute(国際味覚審査機構)」の優秀味覚賞と、2020年度「モンドセレクション」の最高金賞を受賞しています。

できるだけコストを抑えるコツは?

ウォーターサーバーの水は、大きく分けて天然水とRO(アールオー)水です。RO水はROフィルターという逆浸透膜で不純物を除去した水のことです。

天然水とRO水では、天然水を選んだほうがコスト高になる傾向があります。コストを抑えるには、トータルの月額料金をチェックすることです。水が安くても、ウォーターサーバーの月額レンタル料や電気代が高いサーバーもあります。メーカーそれぞれのコストを把握して検討しましょう。

月額レンタル料は0~1,000円超えもある

ウォーターサーバーの月額レンタル料は、メーカーによって異なります。多くのメーカーでは無料サーバーの取り扱いがあります。

たとえば、フレシャスの「dewo(デュオ)」は条件付きで無料です。月に2箱以上の水を購入したら無料で、2箱未満であれば月額レンタル料が550円発生します。

プレミアムウォーターの「スリムサーバーIII」は、月額レンタル料が無料です。ただし、60日以上水の配送を休止した場合は、休止事務手数料が880円かかってきます。

月額レンタル料のコストを抑えることはトータルコストの削減につながりますが、家庭の水の使用量なども視野に入れて検討しましょう。

エコ機能があるかどうかをチェック

ウォーターサーバーを使用すると電気代がかかります。そのコストを抑える方法として、エコ機能付きのウォーターサーバーを選ぶのもおすすめです。エコ機能によって消費電力を抑えて電気代を削減できます。

光センサーによって深夜は自動でエコモードになったり、ボタン操作でエコ機能がオンになったりと、機能は機種によってさまざまです。コストを抑えたい人はエコ機能もチェックしましょう。

サーバーのデザインを重視するなら?

ウォーターサーバーのデザインは年々スタイリッシュになってきて、グッドデザイン賞を獲得するようなデザイン性の高いサーバーもあります。デザインは見た目だけではなく、安全性や使いやすさも大切です。デザインを重視したいときのチェックポイントを紹介します。

卓上型か床置き型かを考えよう

ウォーターサーバーには大きく分けて床置き型と卓上型があります。主流は床置き型で種類も豊富です。著名なプロダクトデザイナーを起用し、インテリアとも呼べるようなデザイン性の高いウォーターサーバーをラインナップしているメーカーもあります。

卓上型は省スペースで設置できるため、一人暮らしや床置き型を置く場所がない人にもおすすめです。ウォーターサーバーは、デザインだけではなく設置スペースも念頭に置いて選びましょう。

使いやすい機能があるかどうかをチェック

ウォーターサーバーに使いやすい機能があるかどうかも重要なポイントです。特に小さな子どもがいる家庭では、チャイルドロック機能が重要です。温水だけでなく冷水にもチャイルドロックがついているサーバーや、二重ロックが可能な機種だとより安心して使えます。

そのほか、電気代を節約できる省エネ機能があれば、コストを抑えることが可能です。サーバー内を自動で洗浄するなどの衛生機能がついていれば、常に衛生的で安全な水を使うことができます。

また、ボトル交換が負担になりそうと心配な人は、交換が簡単なボトルを下部に設置するサーバーを選ぶことをおすすめします。

天然水のウォーターサーバーおすすめ4社

天然水を自宅で楽しめるおすすめのウォーターサーバーを4つ紹介します。

フレシャス

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,158円~
実質月額【48L】
(水+サーバー)
8,313円~
月額電気代の目安
約330円~
(dewoの場合)
月額レンタル料 0~1,320円
水の料金
(500ml換算)
約87円~
水の種類 天然水
ボトルのタイプ
使い捨てパック(4.7L/7.2L)
使い捨てボトル(9.3L)
デザイン
使いやすさ

フレシャスの天然水は下記の3ヵ所の採水地から選択できます。

- FRECIOUS富士
硬度24mg/Lのやさしい軟水。富士山の雪解け水を原水とした、「おいしさ」と「ほのかな甘み」を感じやすい天然水です。
- FRECIOUS朝霧高原
硬度85mg/Lと3つの中で最も硬度が高くミネラルも豊富。さっぱりとした飲み口ながらミネラルを感じる後味で、特にバナジウムの含有量が多いのが特徴です。
- FRECIOUS木曽
硬度20mg/Lと硬度が低くミネラルも少ない超軟水。御嶽山の湧水を原水にしており、飲みやすく清涼感があるのが特徴。湧水のため水量に限度があり、希少性もある天然水です。

3つの天然水は、ウォーターパックやクラッシュボトルに充填されて、ユーザーに届けられます。いずれも使い捨てのワンウェイボトルで、リサイクルゴミとして処分可能です。

  • フレシャスの水はおいしい。3種類から選べるがどの水もおいしく感じる
  • さまざまな天然水を飲んできたが、フレシャスの味が私に合っている
  • フレシャスを使い始めて水交換が苦にならなくなりました。7.2リットルだから女性でも交換できます。水も申し分のないおいしさです

3つの採水地から選べる|dewo

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,708円~
月額レンタル料
550円(初月無料)
(水2箱以上購入で次月0円)
水の料金
(500ml換算)
約87円~
月額電気代の目安 約330円~
サイズ 幅:29cm/奥行:36.3cm/高さ:112.5cm
重量 20kg
カラー スカイグレー/メタリックブラック/ミルキーベージュ/ローズトープ/ペールブルー
ボトルのタイプ 使い捨てパック(7.2L)       
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約4~10℃
温水:約80~85℃
エコモード:約65~75℃
タンク容量
冷水:1.5L
温水:1.5L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
操作ボタンがサーバー上部
衛生機能 オートピュアキープシステム/フレッシュ機能
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

採水地が3ヵ所あるフレシャスですが、そのすべてから選べるサーバーはこの「dewo(デュオ)」のみです。ほかの機種は採水地が限られます。

フレシャスdewoの天然水は7.2リットルパックと軽量。サーバーの上部の蓋を開けてパックを入れるだけで交換できるので、水交換の負担も軽減されているうえ、とてもスッキリとしたデザインになっています。

見た目だけでなくその使いやすさから、グッドデザイン賞とキッズデザイン賞をダブル受賞。操作ボタンがサーバー上部にあり、子どもの手が届かない設計になっているため、小さな子どもがいる家庭からも支持されています。

  • エコモードは電気代の節約になります。おしゃれなデザインで節電までできるのはうれしいです
  • 家のインテリアに合うデザインが気に入りました。コンパクトなので配置もすぐに決まりました
  • エコモードの70℃は、赤ちゃんのミルク作りにすごくありがたい機能。猫舌の夫も喜んでいるウォーターサーバーです

プレミアムウォーター

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,974円~
(3年契約プラン)
実質月額【48L】
(水+サーバー)
7,948円~
(3年契約プラン)
月額電気代の目安
約500円~
(スリムサーバーIII ロングタイプの場合)
月額レンタル料 0~1,100円
水の料金
(500ml換算)
約83円~
水の種類 天然水
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(7L/12L)
デザイン
使いやすさ

プレミアムウォーターの天然水は、「ナチュラルミネラルウォーター」です。地中でミネラル成分が溶解した地下水を原水としています。

- 富士吉田(山梨)
硬度25mg/L。富士山の麓の地下200mから汲み上げられた天然水で、ミネラル成分のバランスがいい水。
- 富士(静岡)
硬度59mg/L。4大ミネラル成分(カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム)が理想的なバランスで含まれた水。富士山特有のバナジウムも溶け込んでいるのが特徴。
- 北アルプス(長野)
硬度29mg/L。北アルプスの雪解け水が自然にろ過された天然水で、地下200mより汲み上げています。
- 朝来(兵庫)
硬度45mg/L。中国山地東部の山々に囲まれた水源地の地下80mより汲み上げられた天然水。
- 金城(島根)
硬度83mg/L。中国山地の麓が水源地。昔から良質の温泉地帯として知られていて、地下700mの花崗岩で自然ろ過された天然水。
- 南阿蘇(熊本)
硬度36mg/L。日本名水百選にも選ばれた天然水で、多くのミネラルを含んでいます。中でもシリカを含んでいることが特徴です。

またプレミアムウォーターの天然水は、非加熱処理がされているのも特徴。加熱処理をした水よりも生産コストはかかりますが、水のおいしさを引き立てるとされる「溶存酸素」を減らさずにユーザーに届けられます。

富士吉田の天然水は「International Taste Institute(国際味覚審査機構)」で、2020年度「優秀味覚賞2つ星」を受賞。「モンドセレクション」でも2020年度「優秀品質金賞」を受賞しています。

  • プレミアムウォーターの水は子どもも喜んでいる。ジュースを飲まなくなった
  • とてもおいしいお水です。南阿蘇の水を飲んでいるがとても飲みやすい
  • クセがない水なのでたくさん飲めます。口当たりがよくシンプルにおいしいです


一人暮らしにもおすすめ|スリムサーバーIII

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,974円~
(3年契約プラン)
月額レンタル料 0円
水の料金
(500ml換算)
約83円~
月額電気代の目安 約630円~
サイズ
幅:27cm/奥行:36.6cm/高さ:82.4cm
(ボトルカバー・トレー含む)
重量 16.2kg
カラー ピュアホワイト/プラチナシルバー/ベビーピンク/プレミアムブラック
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(7L/12L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約6℃
温水:約85℃
タンク容量
冷水:2.4L
温水:1.35L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
ダブルロックカバー装着可
衛生機能 -
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

プレミアムウォーターの「スリムサーバーIII」には、床置き型の「ロングタイプ」と卓上型の「ショートタイプ」があります。一人暮らしなら、場所を取らないショートタイプがおすすめです。

スリムサーバーIIIは、スリムという名前のとおり幅が27cmで細めなので、空きスペースに設置しやすいサーバーです。カラーは4色で、ボトルカバーはアイス・ベビーピンク・ライトグレーの3色。組み合わせて自分好みのコーディネートを楽しめます。

  • ウォーターサーバーのレンタル料がかからないのに性能はいい
  • エコモードが付いているので電気代もあまり気にならないし、音もまったく気にならない
  • ダブルロックカバーとチャイルドロックがあるので子どもがいても安心

コスモウォーター

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,104円
実質月額【48L】
(水+サーバー)
8,208円
月額電気代の目安
約125円~
(ECOTTOの場合)
月額レンタル料 0円
水の料金
(500ml換算)
約86円
水の種類 天然水
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
デザイン
使いやすさ

コスモウォーターの天然水は、採水後48時間以内に出荷されます。ボトルは、密閉型のワンウェイボトルなので、水の鮮度や味を長く保つことができます。

天然水の採水地は大分(硬度62mg/L)・京都(硬度30mg/L)・静岡(硬度53mg/L)の3ヵ所。採水地を選ぶことはできませんが、最寄りの採水地から直送されるので、新鮮な水が家庭に届きます。

また、コスモウォーターの天然水は、3つの賞を受賞しています。

  • 国際的な水の品評会「Berkeley Springs International Water Tasting」で、日本の水として初の金賞を受賞(1st大分、4th静岡、5th京都)
  • モンドセレクション2020年度金賞受賞、7年連続受賞
  • たまひよ赤ちゃんグッズ大賞 2020年入賞

国際的な評価とともに、赤ちゃんにも安心な天然水と安全設計のウォーターサーバーとして支持されています。

  • おいしい水で、ボトル交換も足元なので助かっています
  • コスモウォーターの天然水は柔らかい味わいの軟水。子どもにも安心して飲ませられます
  • 時間を意識せずいつでも水が飲めます。紅茶に使ったりお米を炊いたりしています

コスパが良い|smartプラス

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,104円
月額レンタル料
0円
(ライトウッド、ウッドは初回のみ2,200円)
水の料金
(500ml換算)
約86円
月額電気代の目安 約474円~
サイズ 幅:30cm/奥行:34cm/高さ:110cm
重量 20kg
カラー ホワイト/ピンク/ブラック/ウッド/ライトウッド
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約6~10℃
温水:約80~90℃
タンク容量
冷水:1.6L
温水:1.25L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
3モードの使い分けが可能
衛生機能
クリーンサイクル
クリーンエア
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

コスモウォーターの「smart(スマート)プラス」は、ボトルを足元に収納するサーバーです。ボトル交換の負担が軽減できるうえ、ボトルとボトルカバーがサーバー上部にないのでスッキリとした印象を与えられます。

smartプラスは、洗練されたデザインと老若男女が使いやすい工夫を評価されてグッドデザイン賞を受賞しています。

月額レンタル料は無料で、利用料は天然水の料金のみ。省エネ機能を搭載していて電気代を削減できるため、トータル的なコストパフォーマンスが高いウォーターサーバーといえるでしょう。

  • スマートで床置き型のサーバーの中では小型だと感じています
  • ボトルが足元なので水の交換がラクです。使用済みのボトルもリサイクルゴミとして捨てられる
  • サーバーの月額レンタル料が無料なのにエコモードまで搭載されている

うるのん

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,900円~
(うるうるプラン)
実質月額【48L】
(水+サーバー)
7,800円~
(うるうるプラン)
月額電気代の目安
約513円~
(Grandeの場合)
月額レンタル料 0~330円
水の料金
(500ml換算)
約81円~
水の種類 天然水
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
デザイン
使いやすさ

うるのんの天然水は硬度29mg/Lの「富士の天然水さらり(静岡)」のみです。富士山の麓を水源として採水している天然水で、水本来のミネラルや栄養分を含んでいるナチュラルミネラルウォーターです。

富士山麓の水はバナジウムが豊富に含まれていることで知られています。「富士の天然水さらり」もバナジウムを50μg/L含有。バナジウムは、カルシウムやナトリウムなどと同じミネラル成分のひとつで、昆布、ひじき、ワカメなどにも多く含まれています。

「富士の天然水さらり」は、2020年度「International Taste Institute」で、優秀味覚賞を受賞。「モンドセレクション」の2020年度でも最高金賞を受賞しています。

  • 薬やサプリメントを飲むときにおいしい水で飲めるのでうれしい
  • クセもなくとても飲みやすい。水のおいしさが分かるようになるのは不思議でした
  • 富士山の天然水を埼玉で飲めるのはうれしいポイント。いつでも温かい飲み物が飲めるのもうれしい

省エネ性能も高い|Grande

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,230円~
(うるうるプラン)
月額レンタル料 330円
水の料金
(500ml換算)
約81円~
月額電気代の目安 約513円~
サイズ
幅:27cm/奥行:34.7cm/高さ:131.9cm
(ボトル装着時)
重量 16kg
カラー ブラック/ホワイト
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約4~12℃
温水:約80~90℃
タンク容量
冷水:約1.3L
温水:約1.3L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
二重ロック
衛生機能 内部クリーン機能
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

うるのんの「Grande(グランデ)」は、スタイリッシュなデザインが特徴のエコロジーなウォーターサーバーです。

月額レンタル料が330円かかりますが、エコモードを使って電気代を節約できます。電気代の目安は、メーカー公表の数字で「エコモード使用時で1日約17円」とされています。

6年に一度、無料で定期交換を受けられるので長期で利用したい人にもおすすめです。

  • 操作はシンプルで問題なく使用可能。チャイルドロックがあるので小さな子どもがいる家庭でも安心
  • ウォーターサーバーGrandeは、ライトセンサーでエコモードに切り替えるので、電力を抑えられる
  • ウォーターサーバーGrandeのデザインが好みで気に入っています。内部クリーン機能を使うことで、常に衛生的な水を飲めるのはうれしいポイント

天然水のウォーターサーバー選びのよくある質問

天然水のウォーターサーバー導入時に抱きがちな4つの疑問についてまとめました。

天然水とミネラルウォーターは同じ?

天然水やミネラルウォーターとして販売されている水には表示の方法に決まりがあります。農林水産省で定めるミネラルウォーター類の品質表示ガイドラインでは下記のように表示が定められています。

・ナチュラルウォーター
特定の水源から採水された地下水が原水で、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の物理的化学的処理をおこなわない水。

・ナチュラルミネラルウォーター
ナチュラルウォーターの中で、鉱化(ミネラルが溶解した)された地下水が原水であるものだけ記載できる。

・ミネラルウォーター
ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、品質を安定させるためにミネラルの調整やナチュラルミネラルウォーターの混合がおこなわれているもの。

上記の3種類の水以外のものは、飲料水またはボトルウォーターと記載する。

つまり、ウォーターサーバーの天然水は、ナチュラルミネラルウォーターかナチュラルウォーターです。人工的にミネラルなどを加工した水はミネラルウォーターとなります。

天然水のウォーターサーバーって安全なの?

ウォーターサーバーで飲む天然水が安全なのか疑問を持つ人もいるかもしれません。

しかしウォーターサーバーで提供される天然水は基準を満たしているため心配はいりません。天然水を含む飲料水に対して、食品衛生法で殺菌方法が指定されています。また、水質検査が義務付けられていて、検査結果が基準を満たしていなければ販売することさえできません。

赤ちゃんがいる家庭には天然水とRO水どちらがおすすめ?

ウォーターサーバーの水は、大きく分けて天然水とRO(アールオー)水です。赤ちゃんの飲む水やミルクは、どちらをあたえても問題はないとされています。

天然水には天然のミネラルが含まれています。ウォーターサーバーメーカーの天然水はほぼ軟水のため、赤ちゃんにあたえても問題ありません。しかしミネラルが身体の負担になるかもしれないので、できるだけ硬度の低い軟水を与えるほうが安心でしょう。

一方で、RO水はミネラルを含んだ不純物をほとんど取り除いた純水ですので、赤ちゃんに適しているとされています。ROフィルターで不純物を取り除いたあと、人工的にミネラルを添加しているメーカーもあります。

天然水とRO水の違い

天然水のウォーターサーバーを味で選ぶならどれがおすすめ?

天然水の味にこだわってウォーターサーバーを選ぶのであれば、採水地がたくさんあるメーカーを選ぶとよいでしょう。天然水は採水地によって味が変わります。

複数の採水地の天然水を提供しているメーカーは、フレシャスやワンウェイウォーターなどがあります。

天然水の中には、水の品評会やモンドセレクションを受賞している天然水もあります。そうした天然水を選ぶ場合なら、コスモウォーターやうるのん、プレミアムウォーターがおすすめです。

テイスティングして自分の好みの水を見つけるのであれば複数の採水地から選べるメーカーで、賞を獲得している水を選ぶのであれば受賞歴のあるメーカーがおすすめです。

天然水のウォーターサーバーおすすめ|比較表

サーバー名
フレシャス
dewo
プレミアムウォーター
スリムサーバーIII(ショートタイプ)
コスモウォーター
smartプラス
うるのん
Grande(床置型)
実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,708円~
3,974円~
(3年契約プラン)
4,104円
4,230円~
(うるうるプラン)
月額電気代の目安 約330円~ 約630円~ 約474円~ 約513円~
カラー スカイグレー/メタリックブラック/ミルキーベージュ/ローズトープ/ペールブルー ピュアホワイト/プラチナシルバー/ベビーピンク/プレミアムブラック ホワイト/ピンク/ブラック/ウッド/ライトウッド ブラック/ホワイト
水の種類 天然水 天然水 天然水 天然水
使いやすさ
公式

天然水のおすすめウォーターサーバーまとめ

  • 天然水のウォーターサーバーを選ぶ場合は、天然水の味わいやコストパフォーマンス、サーバーのデザインなどを基準に考えよう
  • 天然水の味は、採水地によって異なる。天然水にこだわって選ぶのなら、硬度やpH値、ミネラル成分なども確認しよう
  • 水の品評会やモンドセレクションなどで賞を受賞している天然水もあるため、選ぶときの参考にしよう

※この記事は2020年11月時点の各社公式発表情報を元に作成しています。商品や金額が異なっている場合もございますのでご了承ください。