どこに置く?ウォーターサーバーの設置場所別おすすめ8選

2021年6月8日
Twitter
Facebook
Line
ウォーターサーバー導入時、多くの人が悩む「設置場所」。気をつけるポイント、キッチン・リビング・ダイニング・寝室など場所別におすすめ機種を解説するほか、設置サービス実施メーカーについてもご紹介します。

ウォーターサーバー設置時の注意点

まずは、ウォーターサーバーを設置する前に確認しておくことを順番に解説します。

コンセントの位置を確認

何よりも先に確認しておきたいのが、コンセントの位置です。ウォーターサーバーは電気を使う家電製品であり、コンセントが届く場所に置くのが大前提。

利便性やインテリアのバランスを重視して設置場所を決めてしまうとつい見逃してしまいがちなポイントですので、最初に確認しておきましょう。

延長コードを使う場合は、床にはわせたコードが邪魔にならないよう工夫する必要があります。

サーバーの大きさを確認

ウォーターサーバーのサイズで確認が必要なのは「幅」「奥行」「高さ」の3点です。

このうち「高さ」は、製品によっては上部のボトルをセットしていない状態のサイズが記載されている場合があります。ボトルをセットしたときのサイズもみておきましょう。

スペースの確保

ウォーターサーバーは、壁やほかの家具にピッタリとくっつけて設置できません。放熱がうまくできなくなって機械の内部に熱がこもり、性能が落ちてしまう恐れがあるからです。

設置したいスペースを決める際は次のことを確認しておきましょう。

  • 背面・側面に10~15cm程度のスペースが取れる
  • ボトルを交換できるスペースがある
  • 置きたい場所の床が水平
ウォーターサーバーのサイズや必要なスペースは機種ごとに異なり、「背面と右側面に5cm以上のスペースをとる」など具体的に書かれている場合も。本体が収まるかどうかに加え、十分にスペースをとれることが大切です。

使用用途の確認

基本事項を確認したら、設置場所の候補がウォーターサーバーを導入する目的とズレていないかどうかを見直しましょう。

「料理に使いたいのに置き場所が寝室になってしまった」となれば本末転倒。実際に設置する前にシミュレーションしておくとイメージがつかめます。

ウォーターサーバー設置に不向きな場所

ウォーターサーバーは正しく使用しないと故障したり火災の原因になったりします。禁止されている使い方をして壊れた場合、過失とみなされて修理費がかかってくることも。

ウォーターサーバーを置いてはいけない場所、置くのに適していない場所を解説します。

冷蔵庫の横

ウォーターサーバーと冷蔵庫はお互いに熱を放出する電化製品のため、並べて設置すると放熱がうまくいかず熱がこもりがちになります。そうすると性能が落ちるばかりでなく、内部を冷やすための電気代が余計にかかるなどの弊害が出るので、並べるとしてもなるべく離して設置するようにしましょう。

湿度や温度が高い場所

常にコンセントにつないだ状態で使う電化製品ですので、脱衣所など湿気の多い場所に置くのは危険です。さらに直射日光の当たる窓際やサンルームなど高温になる場所も避けましょう。

ウォーターサーバー本体の故障につながりかねないほか、ボトルの中の水が温まってしまうと内部で冷やすときにより多くの電気を消費します。

床が平らではない場所

床に凹凸がある場所や段差や敷居をまたぐような形で設置すると、ちょっとしたはずみで転倒することがあります。

ウォーターサーバーは10kg以上ある機種がほとんどで、足を挟んだり下敷きになったりすればケガをすることも。

本体の故障にもつながりますし、漏電などが起きれば火災の原因にもなりかねません。毛足の長いじゅうたんや畳の上も不安定になりがちですので避けましょう。

スペースが十分ではない場所

すでにご紹介したとおり、ウォーターサーバーの背面や側面には10cm~15cm程度のスペースをあける必要があります。家具や壁に密着させてしまうと放熱がうまく行われず、本体に負担がかかり、最悪の場合火災につながってしまうことも。設置の際は注意事項を守り、適切に使用することが重要です。

屋外

ベランダや庭にテントを張ったり、ハンモックを吊るしたりして屋外で過ごすグランピングがブームとなっています。テントのすぐそばにウォーターサーバーがあれば便利かもしれませんが、ウォーターサーバーは電化製品であり、屋外への設置は推奨されていません。冷蔵庫を屋外に常設しないのと同じです。

寝室(音が気になる人)

ウォーターサーバー自体は大きな音を出す家電ではないものの、感じ方は人それぞれ。周囲が静かだと、ボトルからタンクへと水が移動する「コポッ」という音が響くことがあり、ときには赤ちゃんやペットを驚かせてしまうかもしれません。

音が気になるけれども寝室に置きたい人や、ワンルームマンションで置き場所が限定される場合は、静音タイプがおすすめです。

掲載機種:フレシャス|dewo mini

設置場所別のおすすめ

キッチン

何かとモノが多いキッチンには、場所をとらないスリムタイプや、ほかのキッチン家電と同系色の機種がおすすめです。また、水道につないで使う水道直結型やキッチンカウンターの上に設置できる卓上型も人気を集めています。

キッチンに設置するメリット

ウォーターサーバーをキッチンに置くメリットは、料理に使いやすいことと、冷蔵庫に飲み物を取りにいく感覚で使えること、さらに水道直結型が設置しやすいことです。

キッチンに設置するデメリット

デメリットとしては、キッチンの広さや家電の数によっては手狭になることがあげられます。

キッチンにおすすめのウォーターサーバー

アルピナウォーター|スタンダードサーバー

実質月額【24L】
(水+サーバー)
2,897円~
月額レンタル料
629円(初月無料)
(栃木・群馬・福島は660円)
水の料金
(500ml換算)
約47円~
月額電気代の目安 約1,000円~
サイズ
幅:30cm/奥行:31cm/高さ:82cm
(12Lボトルセット時)
重量 13.5kg
カラー ホワイト
ボトルのタイプ
使い捨てボトル(7.6L)
回収ボトル(12L/18.9L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約5℃
温水:約85℃
タンク容量
冷水:-
温水:-
チャイルドロック
あり(温水)
冷水にも取付可
衛生機能 エアフィルター
省エネ機能 -
水の種類 RO水(ピュアウォーター)
使いやすさ

ポイント

  • ホワイトを基調としたベーシックなデザイン
  • ミニボトルから大容量ボトルまで、用途に応じてボトルサイズを選択できる
  • 超高性能フィルターでろ過したRO(アールオー)水はミネラルなどの不純物をほとんど含まないため、料理やミルク作りにぴったり

水のボトルを上部に設置するスタンダードなタイプのウォーターサーバーです。シンプルで主張しないデザインがキッチンとよくなじみます。RO水のボトルは、容量の少ない使い捨てタイプから大容量のリターナブルタイプまで選択可能で、ニーズに合わせて選べます。

  • ボトルの購入ノルマがなく、ほしいときに使う分だけ頼めるのが便利
  • メンテナンスで本体を定期的に無償交換してもらえて安心です
  • 必要な分だけ頼めるのはありがたいのですが、12リットルボトルだと持ち上げるのが大変

ウォータースタンド|ナノシリーズ ネオ

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,856円~
(長得プラン利用時)
月額レンタル料
4,378円
(長得プラン利用時:3,850円)
水の料金
(500ml換算)
約0.1円(水道料金)
月額電気代の目安 約859円~
サイズ
幅:26cm/奥行:39.7cm(50.5cm)/高さ:50cm
( )は受け皿使用時
重量 18kg
カラー ホワイト
ボトルのタイプ -
ボトル位置 -
設定温度
冷水:約5~8℃
温水:約85~93℃
タンク容量
冷水:2.5L
温水:1.0L
常温水:2.5L
チャイルドロック あり(温水)
衛生機能 -
省エネ機能 あり
水の種類 水道水(浄水)
使いやすさ

※プラン申込時に長得登録料 11,000円が別途かかります。

ポイント

  • 水道水を内部のフィルターで浄化する水道直結型
  • コンパクトタイプでシンクの横などにも設置可能
  • 水ボトルの購入や交換が不要で、どれだけ使っても定額

水道水をフィルターに通すタイプのウォーターサーバーで、かかる水代は水道料金のみ。水ボトルの交換がわずらわしい人や大量に使いたい人に最適の機種です。ウォーターサーバーの月額レンタル料には、定期メンテナンス費用やフィルター交換費用も含まれています。

  • ミルクづくりに便利で、水の料金を気にせずじゃんじゃん使えます
  • 冷水、常温水、温水が手軽に飲めてうれしい
  • 重たい水のボトルをセットするのが負担でしたが、水道直結型にして便利になりました

フレシャス|SIPHON+(ショートタイプ)

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,158円~
月額レンタル料 0円
水の料金
(500ml換算)
約87円~
月額電気代の目安 約750円~
サイズ 幅:30cm/奥行:34cm/高さ:77.5cm
重量 15.1kg
カラー シャイニーホワイト/パールピンク/クールブラック
ボトルのタイプ 使い捨てパック(7.2L)       
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約3.5〜8.0℃
温水:約80〜90℃
タンク容量
冷水:3.8L
温水:1.3L
チャイルドロック あり(冷水/温水)
衛生機能 UV-LED
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

ポイント

  • 小容量7.2Lの水パック採用で交換が楽
  • レンタル料0円のベーシックモデルながら、省エネ機能と衛生機能を搭載
  • サイフォン方式で停電時でもレバーを押すだけで出水可能

コンパクトでウォーターサーバーの月額レンタル料のかからない、導入しやすい機種です。家計にいうれしいエコモードに加え、UV-LEDで衛生面も安心。停電時でもレバーを押せば水を出すことはできるため、災害時の備えとしても優秀です。

  • デザインがおしゃれで、飲み終わった後の片づけが楽な点が気に入っています
  • コンパクトでカップボードの上に置けます
  • 自宅に設置してみると意外と大きかったです

リビング・ダイニング

家族が集まったり、お客さまを招いたりするリビング・ダイニングには、水のボトルが外から見えない機種や、インテリアと調和するおしゃれなデザインのウォーターサーバーがおすすめです。

リビングに設置するメリット

ウォーターサーバーをリビング・ダイニングに設置するメリットは、家族全員が使いやすく、水分補給の機会が増えることです。小さな子どもがいる家庭では、イタズラ防止のためのチャイルドロック機能もチェックしておきましょう。

リビング・ダイニングにおすすめのウォーターサーバー

アクアクララ|AQUA FAB

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,238円~
(あんしんサポート料、2年割プラン)
月額レンタル料
1,430円(あんしんサポート料・2年割プラン)
1,650円(あんしんサポート料・通常プラン)
水の料金
(500ml換算)
59円~
月額電気代の目安 約800円~
サイズ 幅:28.6cm/奥行:35cm/高さ:132cm
重量 16kg(ボトルカバー含む)
カラー ホワイト/ブラック
ボトルのタイプ 回収ボトル(7L/12L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約5~12℃
温水:約80~90℃
タンク容量
冷水:3.3L
温水:1.8L
チャイルドロック あり(温水)
衛生機能 抗菌エアフィルター
省エネ機能 -
水の種類 RO水(ミネラル添加)
使いやすさ

ポイント

  • 幅広いインテリアになじむシンプルでスタイリッシュなデザイン
  • ボトルカバーつきで水ボトルが外から見えない
  • 収納型ウォータートレイで見た目すっきり

余計な装飾のないデザインで、2018年度グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーです。目につくところに設置してもインテリアの邪魔になりにくいためリビングへの設置が向いています。フォーセット(蛇口)は従来の機種より位置が高めなので、使い勝手も抜群です。

  • シンプルなところが気に入っています
  • 子どもを抱っこしながら片手で操作できるうえ、スタイリッシュでおしゃれです
  • デザインに一目惚れしました

クリクラ|クリクラFit

実質月額【24L】
(水+サーバー)
3,380円~
(あんしんサポートパック含む)
月額レンタル料
0円
(別途あんしんサポートパック月額460円。初回金【通常:2,200円】【再加熱機能付き:4,400円】が必要。カバーありの場合それぞれ別途1,320円必要)
水の料金
(500ml換算)
約61円
月額電気代の目安 約1,000円~
サイズ
幅:24.5cm/奥行:38.3cm/高さ:98.7cm
(ボトルカバー、ボトル未装着時)
重量 約15kg(再加熱機能付き:約15.7kg)
カラー クールホワイト/ブルーブラック
ボトルのタイプ 回収ボトル(6L/12L)
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約4~10℃
温水:約80~90℃(再加熱機能付きは最大93℃)
タンク容量
冷水:2.3L
温水:2.0L
チャイルドロック
あり(温水)
冷水にも取付可
衛生機能 抗菌加工
省エネ機能 -
水の種類 RO水(ミネラル添加)
使いやすさ

ポイント

  • デザイン性の高いスリムなウォーターサーバー
  • 再加熱機能なしと再加熱機能付きを選択できる
  • 水受けトレイが引き出し式で、用途に合わせて3段階に引き出せる

幅が24.5cmとかなりスリムで置き場所をとらないうえ、シンプルなデザインで人目につく場所にも設置しやすいウォーターサーバーです。吸水口およびボトルの差し込み口は抗菌加工済みで、再加熱機能付きも選択可能です。

  • 災害の備えにもなるので安心です
  • ボトルカバーをつけるとボトルが見えなくなりスッキリします
  • 水がおいしいので家族で飲んでいます

プレミアムウォーター|cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー

実質月額【24L】
(水+サーバー)
5,074円~(3年契約プラン)
4,163円~(プレミアムウォーターマムクラブ)
月額レンタル料
1,100円
(プレミアムウォーターマムクラブで最大550円割引)
水の料金
(500ml換算)
約83円~
月額電気代の目安 約670円~
サイズ 幅:30cm/奥行:38.6cm/高さ:116cm
重量 24kg
カラー ホワイト/ブラック/ボルドー
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約8℃(弱冷水:約15℃)
温水:約83℃(再加熱:90℃)
タンク容量
冷水:3.0L
温水:2.0L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
背面ロック
衛生機能 加熱クリーンシステム
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

ポイント

  • 洗練されたデザインと落ち着きのあるカラーでリビング・ダイニングに設置しやすい
  • 水ボトルが下入れで交換が楽
  • 加熱クリーンシステムやエコモード、再加熱機能など機能も充実

デザイン性と機能性の両方を備えたウォーターサーバーです。周囲が暗くなると自動で温水タンクの電源がオフになるエコモード搭載で、夜間に人がいなくなるリビングやダイニングへの設置にぴったりです。

  • ミルクづくりに役立っています
  • 加熱クリーンシステムは時間がかかるので、外出前にスタートさせています
  • 見た目で決めました

寝室

寝室に置く場合は、音が静かで睡眠を邪魔しない機種が適しています。

寝る前や目覚めたときの水分補給に活用したい人は、弱冷水や弱温水など飲みやすい温度の水がすぐに出てくることも重要。赤ちゃんのミルクづくりに使いたいなら、ミルクづくりに適した70℃のお湯が使える機種が便利です。

寝室に設置するメリット

寝室にウォーターサーバーを置くメリットは、水やお湯を用意するためにわざわざキッチンまで行かずに済む点です。就寝前や寝起きの水分補給を重要視している人はもちろん、授乳が必要な赤ちゃんがいる家庭でも重宝します。

寝室に設置するデメリット

デメリットとしては、寝室を利用しない昼間はやや使いづらい点があげられます。

寝室におすすめのサーバー

フレシャス|Slat

実質月額【24L】
(水+サーバー)
5,186円~
月額レンタル料
990円(初月無料)
(水3箱以上購入で次月0円)
水の料金
(500ml換算)
約87円~
月額電気代の目安 約380円~
サイズ 幅:29cm/奥行:35cm/高さ:111cm
重量 24kg
カラー マットホワイト/マットブラック
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(9.3L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約4〜10℃
温水:約80〜85℃
エコモード:約70〜75℃、リヒートモード:約90℃
タンク容量
冷水:1.5L
温水:1.5L
チャイルドロック
あり(冷水/温水/常温水)
操作ボタンがサーバー上部
衛生機能 オートピュアキープシステム/フレッシュ機能
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

ポイント

  • 温水・冷水のほか常温水も使用でき、エコモードで70℃のお湯を用意できる
  • ボトルが9.3Lと小容量かつ下入れで交換が楽
  • 静音設計で音が静か

温水・冷水・常温水が使用可能で、リヒートモードや温水の温度を下げられるエコモードも搭載。就寝前や寝起きの水分補給から赤ちゃんのミルクづくりまで、幅広く役立ちます。静音設計により、静けさを求められる寝室にぴったりの機種です。

フレシャス|dewo mini

実質月額【24L】
(水+サーバー)
5,651円~
月額レンタル料
550円(初月無料)
(水3箱以上購入で次月0円)
水の料金
(500ml換算)
約106円~
月額電気代の目安 約490円~
サイズ 幅:25cm/奥行:29.5cm/高さ:47cm
重量 7.3kg
カラー メタリックブラック/スカイグレー/カッパーブラウン
ボトルのタイプ 使い捨てパック(4.7L)       
ボトル位置 上部
設定温度
冷水:約5~10℃
温水:約80〜85℃
エコモード:約70〜75℃
タンク容量
冷水:0.8L
温水:0.9L
チャイルドロック
あり(冷水/温水)
操作ボタンがサーバー上部
衛生機能 UV-LED
省エネ機能 あり
水の種類 天然水
使いやすさ

ポイント

  • 家具やサイドテーブルの上にも設置しやすいコンパクトタイプ
  • 4.7Lの小容量パックで交換や片づけが楽
  • 静音設計で動作音が小さい

スリムかつ小型で置き場所を選ばないシンプルなウォーターサーバーです。寝室はベッドやワードローブなどで空きスペースが少なくなりがちですが、小さめの機種なら家具やサイドテーブルの上などのちょっとしたすき間に設置できます。

  • 水の容量は少ないですが、そのぶん交換が楽です
  • 狭い場所にも置けるサイズでカラーも気に入っています
  • 水がパックなのでゴミが少なくて助かります

設置が無料のウォーターサーバー

ウォーターサーバーはそれなりに大きく、重さもあるもの。「1人で設置できるか不安」「子どもから目が離せないので設置してもらいたい」というときは、自社配送のうえ設置まで行ってくれるメーカーを選択しましょう。一方で本体を宅配業者が配達するメーカーだと、荷ほどきや設置は自分で行うケースがほとんどです。

アクアクララ

アクアクララでは、毎月の「あんしんサポート料」(1,100円~3,300円/月)に専門スタッフによるウォーターサーバー本体の配達・設置費用が含まれます。設置のために別途費用は必要ありません。

クリクラ

クリクラの場合もアクアクララと同様です。加入必須の「あんしんサポートパック」(460円/月)に自社配送と専門スタッフによる設置サービスが含まれています。

アルピナウォーター

アルピナウォーターでは、自社配送のうえ本体の設置も無料でしてもらえます。

設置場所別おすすめウォータサーバー|比較表

サーバー名
アルピナウォーター
スタンダードサーバー(卓上型)
ウォータースタンド
ナノシリーズ ネオ
フレシャス
SIPHON+(ショートタイプ)
アクアクララ
AQUA FAB
プレミアムウォーター
cado×PREMIUM WATER
フレシャス
Slat
フレシャス
dewo mini
実質月額【24L】
(水+サーバー)
2,897円~
3,856円~
(長得プラン利用時)
4,158円~
4,238円~
(あんしんサポート料、2年割プラン)
5,074円~(3年契約プラン)
4,163円~(プレミアムウォーターマムクラブ)
5,186円~
5,651円~
月額電気代の目安 約1,000円~ 約859円~ 約750円~ 約800円~ 約670円~ 約380円~ 約490円~
カラー ホワイト ホワイト シャイニーホワイト/パールピンク/クールブラック ホワイト/ブラック ホワイト/ブラック/ボルドー マットホワイト/マットブラック メタリックブラック/スカイグレー/カッパーブラウン
水の種類 RO水(ピュアウォーター) 水道水(浄水) 天然水 RO水(ミネラル添加) 天然水 天然水 天然水
使いやすさ
公式

設置場所別おすすめウォータサーバーのまとめ

  • ウォーターサーバーの設置場所を決める際に大切なのは、コンセントの位置、余裕のある設置スペース、利用のしやすさ
  • 冷蔵庫の横や湿度が高い場所など、設置に不向きな場所もあるので注意
  • キッチンやリビング、寝室など、置き場所にマッチするデザインや機能の機種を選択するのがおすすめ

※この記事は2020年11月時点の各社公式発表情報を元に作成しています。商品や金額が異なっている場合もございますのでご了承ください。