ワンウェイウォーターのウォーターサーバー機種・スペックまとめ【比較表】

2021年4月2日
Twitter
Facebook
Line
ワンウェイウォーターのウォーターサーバーが気になっている人に向けて、機種の特徴や押さえておきたい機能、見落としがちな注意点などのポイントを紹介します。サーバー画像とスペック表で、気になる点をしっかりと確認してみてください。

ワンウェイウォーターの特徴

  • サーバーレンタル料や配送料が無料で、毎月かかるコストは水の購入代と電気代のみ
  • 水は天然水とRO(アールオー)水が選べ、RO水の料金は業界最安クラス
  • サーバーはコスモウォーターからのOEM製品(コスモウォーターがワンウェイウォーターブランドで製造した製品)なので、使いやすさや信頼性は十分

ワンウェイウォーターの基本情報

実質月額【24L】
(水+サーバー)
RO水:2,700円~(配送スキップを利用した場合)
天然水:4,104円
実質月額【48L】
(水+サーバー)
RO水:5,400円
天然水:8,208円
月額電気代の目安
約400円~
(smartの場合)
月額レンタル料 0円
水の料金
(500ml換算)
約56円~
水の種類 RO水(ミネラル含有)、天然水
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
デザイン
使いやすさ

ワンウェイウォーターのウォーターサーバー一覧

機種名レンタル料特徴
smartプラス 0円~家族みんなの使いやすさにこだわったグッドデザイン賞受賞モデル
smart 0円~ボトル下置き&エコ機能やクリーン機能も充実した万能サーバー

smartプラス

ポイント

  • ボトルは下置きタイプで水交換が簡単なグッドデザイン受賞サーバー
  • 「クリーンエア」と「クリーンサイクル」のWクリーン機能搭載でタンク内の清潔さをキープ
  • ほかにも省エネ性能の高さや、家族みんなの使いやすさに配慮したチャイルドロックなど、機能も充実している
実質月額【24L】
(水+サーバー)
2,700円~
(RO水で配送スキップを利用時)
月額レンタル料
0円
(初回出荷手数料1,100円が必要)
水の料金
(500ml換算)
約56円~
月額電気代の目安 約474円~
サイズ 幅:30cm/奥行:34cm/高さ:110cm
重量 約20kg
カラー ホワイト/ピンク/ブラック
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約6~10℃
温水:約80~90℃
タンク容量
冷水:1.6L
温水:1.25L
チャイルドロック あり(冷水/温水)
衛生機能
クリーンサイクル
クリーンエア
省エネ機能 あり
水の種類 RO水(ミネラル含有)/天然水
使いやすさ

smart

ポイント

  • ボトルは下置きタイプで、専用バスケットに入れてスライドさせるだけで交換できる
  • 横幅30cm×奥行34cmと床置きタイプでもコンパクトなので、ちょっとしたスペースにも置きやすい
  • 省エネecoモードになると消費電力を50~60%OFFしてくれる
実質月額【24L】
(水+サーバー)
2,700円~
(RO水で配送スキップを利用時)
月額レンタル料 0円
水の料金
(500ml換算)
約56円~
月額電気代の目安 約400円~
サイズ 幅:30cm/奥行:34cm/高さ:110cm
重量 20kg
カラー ホワイト/ピンク/ベージュ/ブラック/グリーン
ボトルのタイプ 使い捨てボトル(12L)
ボトル位置 下部
設定温度
冷水:約6~10℃
温水:約80~90℃
タンク容量
冷水:1.6L
温水:1.25L
チャイルドロック あり(冷水/温水)
衛生機能 クリーンエア
省エネ機能 あり
水の種類 RO水(ミネラル含有)/天然水
使いやすさ

ワンウェイウォーターのウォーターサーバー|比較表

サーバー名
ワンウェイウォーター
smartプラス
ワンウェイウォーター
smart
実質月額【24L】
(水+サーバー)
2,700円~
(RO水で配送スキップを利用時)
2,700円~
(RO水で配送スキップを利用時)
月額電気代の目安 約474円~ 約400円~
カラー ホワイト/ピンク/ブラック ホワイト/ピンク/ベージュ/ブラック/グリーン
水の種類 RO水(ミネラル含有)/天然水 RO水(ミネラル含有)/天然水
使いやすさ
公式

※この記事は2021年3月時点の各社公式発表情報を元に作成しています。商品や金額が異なっている場合もございますのでご了承ください。